総務委員会 委員長 吉岡 智

事業方針

(公社)川越青年会議所は58年間の歴史と伝統を脈々と受け継いでまいりました。本年59年目を迎えるにあたり、この歴史と伝統を尊重しながら、若い世代が減少している現代社会の流れに合わせて柔軟に対応し、60周年さらにその先を見据えた運動展開ができる組織へと成長していくことが必要です。そのために2019年度総務委員会は、時代の流れと従来の規則や習慣が乖離しているなどの(公社)川越青年会議所が直面している課題をしっかりと認識し、未来の組織の在り方を念頭に置きながら議論を重ねて活動することで、メンバーが開花して組織がより強固になるよう、「千紫万紅」をテーマに掲げてLOMを導きます。
 総務委員会は(公社)川越青年会議所の最高議決機関である定期総会を担当いたします。全ての正会員で決議するという定期総会の重要性や意義をメンバーに浸透させ、緊張感を持って厳格かつ円滑に執り行います。厳粛な総会により各々が正会員としての責任を自覚し、各委員会においても活発に活動するようになり、組織がより輝くと確信しております。各種業務は規則や習慣と照らし合わせながら委員会で議論を重ね、時代の流れに合わせて進めてまいります。さらに、次の中期ビジョンを策定しLOMに浸透させてまいります。単年度制組織の中、中期ビジョンは5年間の羅針盤となる重要なものであり、2020年以降の運動展開の方向を明確に定めて(公社)川越青年会議所が常に時代を先駆ける組織であり続けるための礎を築きます。
 最後に筆頭委員会としての自覚と責任を持ち、委員会メンバーが千紫万紅を目指す過程で委員会内の信頼関係を構築し、率先して行動してまいります。総務委員会メンバーの姿勢が各委員会メンバーに伝播し、LOM全体が粋に輝くことでまちへと広がり、粋に輝く川越が創造できると確信いたします。

事業計画

① 定期総会担当(3回)
② 総会資料の作成及びOB・協賛会員への送付
③ 法人登記書類の作成と申請手続き
④ 定款及び諸規則に関すること
⑤ 次年度理事長・監事選考に関する手続き及び管理
⑥ 例会出席状況の把握・データ管理
⑦ 会員原簿の管理及び正会員名簿の作成
⑧ The Voice of JCの作成と発行(12回)
⑨ 中期ビジョンの策定および中期ビジョン発表会
⑩ 会員拡大の実践及び仮入会者・新入会員のフォロー